拡大するドリンク茶・碾茶需要に対応した茶生産技術の確立

拡大するドリンク茶・碾茶需要に対応した茶生産技術の確立

県名大分県
研究機関名大分県農林水産研究指導センター
課題種別試験研究課題
研究期間新R01~R03
年度2019
概要目的:
大規模ドリンク茶栽培における簡易な生育診断処方の開発や整枝等による摘採期間の拡大、葉面散布剤による品質向上及び有機甜茶栽培における長期被覆や肥培管理技術と有機防除技術を確立する。
成果:
①赤外画像を利用した生育予測モデルでは品種ごとに差があった。
②転換1年目の有機栽培で目標収量を確保できた。
研究分担葉根菜類・茶業チーム
予算区分県 単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030266435
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat