マーケットニーズに対応した高収益生産技術の確立と新たな花き品目の探索

マーケットニーズに対応した高収益生産技術の確立と新たな花き品目の探索

県名大分県
研究機関名大分県農林水産研究指導センター
課題種別試験研究課題
研究期間継H30~R2
年度2019
概要目的:盆や彼岸の小ギクや年末のハボタン等、マーケットが求める時期に高品質な花き生産を行い収益向上を図る。
成果:盆、秋彼岸出荷を目標とした小ギクの露地電照栽培における適品種選定を行うとともに、ハボタンと輪作可能な夏季の新規品目の選定を行った。
研究分担花きチーム
予算区分県単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030266461
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat