5.キュウリのウイルス病媒介虫とつる枯病の防除対策

5.キュウリのウイルス病媒介虫とつる枯病の防除対策

県名宮崎県
研究機関名宮崎県総合農業試験場
課題種別試験研究課題
研究期間令1~3
年度2019
概要定植時の粒剤と散布剤の同時処理による薬剤防除体系を構築するとともに、接ぎ木養生中に利用できる効果的な粒剤の選定を行った。
休作期間を最短とするための新たな薬剤処理法について検証し、有効性を確認した。
つる枯病菌の数種薬剤に関する感受性を調査し、有効薬剤をスクリーニングした。
研究分担生物環境部
予算区分県単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030266541
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat