9.海外植物遺伝資源の民間等への提供促進

9.海外植物遺伝資源の民間等への提供促進

県名宮崎県
研究機関名宮崎県総合農業試験場
課題種別試験研究課題
研究期間平30~令4
年度2019
概要青枯病抵抗性検定では、アジア原産のトウガラシ遺伝資源の収集系統を用いて、青枯病菌による接種検定を行い、強度の抵抗性を示す系統が得られた。ネコブセンチュウ抵抗性検定では、サツマイモネコブセンチュウによる接種検定を行い、強度の抵抗性を示す系統が得られた。
研究分担生物工学部
予算区分受託(独法)
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030266559
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat