BODバイオセンサーを利用した豚舎排水の窒素除去システムの開発

BODバイオセンサーを利用した豚舎排水の窒素除去システムの開発

県名宮崎県
研究機関名宮崎県畜産試験場
課題種別試験研究課題
研究期間完H30~R1
年度2019
概要 IoT機能を有する浄化槽の曝気制御機能を有した試作機を開発し、現地浄化槽へ設置して、インターネット上で曝気槽のBODが監視できた。
 BODバイオセンサーのBOD予測値とpHのデータによりあらかじめプログラミングした曝気パターンによる自動運転を行うこと可能であることから、今後脱窒効果について検証する。
研究分担川南支場環境衛生科
予算区分県単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030266672
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat