もち姫

もち姫

整理番号3166
種類小麦
認定番号小麦農林糯166号
品種名もち姫
品種名(よみ)もちひめ
旧系統名東北糯217号
認定年月2006年12月
交配親(母×父)もち盛系C-D1478(後の「はつもち」)×F1(もち盛系C-G1517×盛系B-8605(後の「ハルイブキ」))
育成機関(認定時)(独) 農業・食品産業技術総合研究機構 東北農業研究センター パン用小麦研究東北サブチーム
育成機関(現在)(独) 農業・食品産業技術総合研究機構 東北農業研究センター パン用小麦研究東北サブチーム
育成期間平成7年~17年(11年間)
主要特性・もち性である。
・「はつもち」より耐寒雪性がやや強く多収である。
・「はつもち」より製粉性や粉の色相が優れる。
・ケーキ等洋菓子やせんべいなどの和菓子、もち性を活かした地域特産物としての利用が考えられる。
生育特性・「はつもち」と比較し、以下の特徴を有する。
・播性はⅣで出穂期は3日遅いが、成熟期は同程度である。
・稈長は短く、寒雪害にやや強くて収量が多い。
・容積重が大きい。
・穂発芽性及びうどんこ病抵抗性は同程度である。
品質特性・「はつもち」と比較し、以下の特徴を有する。
・製粉歩留が高く、灰分含量が少ない。
・粗蛋白質含量が少ない。
・アミロース含量は同程度できわめて低く、もち性である。
・粉の明度・白さが高い。
栽培適地東北・北陸地域
普及見込み先青森県で10ha程度の栽培を予定
品種名の意味もち性小麦としては粉色が白く優れていることによる。また、想定される菓子用としての用途にもイメージが合うことによる。
系統図PDFファイル (43KB)
図表PDFファイル (55KB)
備考○研究成果
・製粉性、粉の色相及び収量性が改善されたもち性小麦新品種「もち姫」
http://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3010023133
収録データベース農林認定品種データベース

認定品種アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat