ホッカイアカ

ホッカイアカ

画像がありません
整理番号9015
種類ばれいしょ
認定番号ばれいしょ農林15号
品種名ホッカイアカ
品種名(よみ)ほっかいあか
旧系統名北海41号
認定年月1965年06月
交配親(母×父)2070-ab × 島系290号
育成機関(認定時)北海道農業試験場
育成機関(現在)(独) 農業・食品産業技術総合研究機構 北海道農業研究センター
育成期間昭和31年 ~ 昭和40年(10年間)
主要特性・茎長はやや長く、草姿は開張型で、葉色は濃緑である。
・いもは長紡錘形、外皮は赤褐色、肉色は淡黄白。
・農林1号よりおそい晩生種だが、いもの肥大は比較的早い。
・疫病抵抗性遺伝子R2R4を持ち、race2・4または1・2・4等が発生しない限り罹病しない。
・でん粉価は18%以上で農林1号より2~3%高い。でん粉原料用。
生育特性・茎長は農林1号よりやや長く、茎数は少な目である。草姿は開張型で分枝が発生しやすい。茎は褐色ないし紫色で細く硬い。葉色は濃緑である。
・花は淡赤紫色だが開花はまれで落蕾することが多い。
・枯凋期は農林1号よりおそい晩生種であるが、いもの肥大は比較的早い。いも着は密で数も多い。年次または地域により茎が直立し、分枝が少ない場合は、茎葉枯凋が早く、いも収量が十分上がらない傾向がある。
・疫病抵抗性遺伝子R2R4を持ち、race2・4または1・2・4等が発生しない限り罹病しない。ウイルス病には中位の抵抗性で農林1号、エニワと大差がないが、えそモザイク病が多い。青枯病には強くないが、軟腐病にはやや強。
品質特性・いもは長紡錘形、外皮は赤褐色、目は多いが淺く、肉色は淡黄白。中粒が多く粒揃いはよくない。
・澱粉価は18%以上で農林1号より2~3%高い。澱粉原料用に向いているが食味もよい。
栽培適地道内の主要でん粉原料地帯。しかし9月に曇天降雨が多く塊茎の疫病発生の多い地帯ではさけた方がよい。
系統図PDFファイル (23KB)
図表PDFファイル (22KB)
品種解説1PDFファイル (522KB)
収録データベース農林認定品種データベース

認定品種アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat