スノーマーチ

スノーマーチ

整理番号9051
種類ばれいしょ
認定番号ばれいしょ農林51号
品種名スノーマーチ
品種名(よみ)すのーまーち
旧系統名北育7号
認定年月2004年09月
交配親(母×父)アトランチック×Cherokee
育成機関(認定時)北海道立北見農業試験場
育成機関(現在)地方独立行政法人北海道立総合研究機構 農業研究本部 北見農業試験場
育成期間平成5年~平成15年(11年間)
主要特性・中生生食用で、煮崩れ・調理後黒変が少ない等調理特性に優れる。
・ジャガイモシストセンチュウ抵抗性である。
・そうか病抵抗性は強である。
・肉色は白で汎用性が高い。
生育特性・枯凋期は「男爵薯」より21日遅い中生である。
・ジャガイモシストセンチュウ抵抗性は“強”。
・そうか病抵抗性は“強”。
・熟期に相応して収量性は「男爵薯」に優り、でん粉価も優る。
品質特性・剥皮褐変がなく、煮崩れ、調理後黒変が「男爵薯」より少ない。
栽培適地北海道の生食用ばれいしょ栽培地域
(主としてそうか病発生地帯)
普及見込み先北海道で奨励品種に採用(普及見込み面積 1,000ha)
品種名の意味北国で病害虫に強いばれいしょが元気に普及することを願って。
系統図PDFファイル (47KB)
図表PDFファイル (73KB)
備考○研究成果
・そうか病に強い抵抗性を持つ、生食用ばれいしょ新品種「スノーマーチ」
http://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3010016925
収録データベース農林認定品種データベース

認定品種アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat