荷馬車鞍

荷馬車鞍

資料番号3
資料名荷馬車鞍
資料名(よみ)にばしゃぐら
大分類動力
中小分類役畜装具類・鞍
使用年代 
収集地岩手県軽米町
解説文馬に荷馬車を引かせるときに用いた鞍である。鞍骨(くらぼね)は鉄製で田の字の枠組を山型に曲げて鞍床に結いつけてある。鞍床は稲藁を縦方向に重ねて、それを古麻袋で包み屋根型に合わせたものを用いる。写真には鞍を馬体に固定するための腹帯(紐)と、平ベルトを利用した尻繋(しりがい)が取り付けられているのが見られる。
収録データベース農機具データベース

農機具アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat