はみ(口輪、轡)

はみ(口輪、轡)

資料番号132
資料名はみ(口輪、轡)
資料名(よみ)はみ(くちわ、くつわ)
大分類動力
中小分類役畜装具類・その他装具
使用年代昭和30~35年
収集地福井県丸岡町
解説文馬の頭絡(とうらく)の下端につないで、口の中で噛ませた金具である。役馬、乗馬を御すのに、このはみの両端の環に手綱をつけ、2本手綱で用いた。口角を圧さないように頭絡の長さを決め、また、両側の環が唇に強く接しない程度のはみの長さが必要である。
収録データベース農機具データベース

農機具アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat