大鍬

大鍬

資料番号190
資料名大鍬
資料名(よみ)おおぐわ
大分類
中小分類風呂鍬・-
使用年代明治初期~昭和初期
収集地和歌山県和歌山市
解説文水田における諸作業用として明治時代から昭和前期に使用された。刃床部の長さ41cm、幅16cm、刃床部を地面に置いた時の柄上端の高さ75cm、重さ2.4kgで、比較的大振りのためか大鍬というが、必ずしも大型とはいえない。
サイズ幅:16cm
奥行き:41cm
高さ:75cm
重さ2.4kg
収録データベース農機具データベース

農機具アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat