水田犂

水田犂

資料番号410
資料名水田犂
資料名(よみ)みずたすき
大分類
中小分類短床犂・単用一段犂
使用年代大正~昭和10年頃
収集地佐賀県川副町
解説文水田の耕起用で、大正から昭和10年代まで使用された。特長として、手軽に使用でき、故障が少ないことが挙げられる。耕起と同時に土の反転性がよく、雑草防除にも効果がある。また、水漏れ防止の効果もあり、比較的安値である。高さ88㎝、幅61㎝、奥行き175㎝、重さ6kg、木製主体で一部が金属製である。
サイズ幅:61cm
奥行き:175cm
高さ:88cm
重さ6kg
収録データベース農機具データベース

農機具アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat