畜力桑堀取機

畜力桑堀取機

資料番号468
資料名畜力桑堀取機
資料名(よみ)ちくりょくくわほりとりき
大分類
中小分類その他・-
使用年代 
収集地栃木県石橋町
解説文桑苗を掘取る際に根を切断するのに用いた犂である。製作は栃木県都賀郡小金井駅前菊池農具製作所で旭印の銘がある。犂体は短床犂のものを用い、やじり型犂先の右後方に長さ38cmの根切刃が、進行方向に対し直角より約15度後方に傾けて取り付けてある。犂先で犂体を土中にくい込ませ、根切刃で幅広く桑根を水平に切断して抜き取り易くするものである。犂先の長さ18.5cm、幅17cm、ねり木の長さ115cm、重さ10.8kgである。
サイズ奥行き:115cm
重さ10.8kg
収録データベース農機具データベース

農機具アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat