除草機

除草機

資料番号821
資料名除草機
資料名(よみ)じょそうき
大分類栽培用管理機具
中小分類回転除草機・-
使用年代 
収集地秋田県横手市
解説文これまでの除草機の多くは固定歯を採用していたが、これに代わって籠形(かごがた)回転胴が発案され、除草専用機として使用されるようになった。
本機は二条取りである。滑走板とその後にある前後2個の籠形転車から成り立っている。この転車は、中央部に膨らみをもったドラムであり、土を側方に動かすような形をしている。滑走板の幅15.5cm、長さ52.7cm、柄の長さ95cm、重さ5kgである。
サイズ奥行き:52.7cm
高さ:95cm
重さ5kg
収録データベース農機具データベース

農機具アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat