牧草鎌

牧草鎌

資料番号1071
資料名牧草鎌
資料名(よみ)ぼくそうがま
大分類収穫用作業用機具類
中小分類鎌・-
使用年代昭和30年代
収集地奈良県西吉野村
解説文柿、梅、ミカン園における雑草の刈取りに年3回程度使用された。この鎌はオーストリア産で、はじめ牧草用として輸入されたようであるが、昭和30年代には奈良県西吉野村地域の果樹園の下草刈りとして使われていた。突起をもった取っ手2か所で持ち、振り回して刈り倒した。草刈鎌の5~6倍、動力草刈機の7割内外の能率であるが、動力草刈機の普及によって使用されなくなった。刃渡り60cm、刃幅5cm、柄長148cm、重さ1.7kgの大鎌である。
サイズ奥行き:60cm
高さ:148cm
重さ1.7kg
収録データベース農機具データベース

農機具アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat