唐竿(クルリ棒)

唐竿(クルリ棒)

資料番号1149
資料名唐竿(クルリ棒)
資料名(よみ)からさお(くるりぼう)
大分類脱穀調製用機具
中小分類連枷-くるり棒-唐竿・-
使用年代 
収集地鳥取県河原市
解説文くるり棒ともいう。米、麦、粟、キビ、豆などの五穀およびレンゲの種子、ナタネなどの脱粒に使用される。大小の2種類がある。一本の小形鉄棒で、やや太く直径5mm、柄の長さと鉄棒の長さは、ほぼ同じである。
サイズ幅:0.5cm
収録データベース農機具データベース

農機具アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat