鉄砲桶(麻風呂)

鉄砲桶(麻風呂)

資料番号1871
資料名鉄砲桶(麻風呂)
資料名(よみ)てっぽうおけ(あさぶろ)
大分類その他の作物関係機具
中小分類麻・大麻
使用年代 
収集地栃木県粟野町
解説文生麻(麻幹)の表皮の繊維を剥ぎやすくするため、熱湯の中に束ねた生麻を入れる(これを湯かけという)時に使用する桶と釜である。なお、その後はすぐに取り出し、天日乾燥したのち、精麻作業に入る。
本器は麻風呂ともいい、写真のように中に内桶(資料番号1880b)と鉄砲釜(資料番号1884)をセットして使用する。桶の高さは135cm、口径85×80cmである。
サイズ幅:85cm
奥行き:80cm
高さ:135cm
収録データベース農機具データベース

農機具アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat