大ハサミ

大ハサミ

資料番号1896
資料名大ハサミ
資料名(よみ)おおはさみ
大分類その他の作物関係機具
中小分類藺草・-
使用年代昭和20年代~現在
収集地広島県福山市
解説文製織(せいしょく)前のイグサの長さを揃えたり、畳表(たたみおもて)の表面に出ているイグサの折れ茎、先端茎、変色茎など美観を損ずる茎を取り除く道具である。いずれも広島県南東部で使用され、備後表製織の独特の道具である。製織前のイグサの長さを一定に揃えたり、製織後の畳表の幅からはみ出ているイグサの長さを揃えるのに使用する。長さ22.7cm、刃渡り10cm、重さ110gである。昭和20年代から現在も使用されている。
サイズ高さ:22.7cm
重さ0.11kg
収録データベース農機具データベース

農機具アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat