牛乳保存缶

牛乳保存缶

資料番号2172
資料名牛乳保存缶
資料名(よみ)ぎゅうにゅうほぞんかん
大分類畜産関係機具等
中小分類その他・牛乳処理関係
使用年代 
収集地埼玉県小鹿野町
解説文埼玉県小鹿野町地方で使用されていた牛乳保存缶である。高さ36㎝,径21㎝,重さ0.95kgである。使用方法は沸騰した大釜の熱湯湯中に,30~40分間この缶を入れて,高温殺菌を行い,冷水の入った大釜の中で冷却して,保存,配達する。冷却保存は井戸に吊すこともした。この方法は明治28年頃から戦前まで行われた。
サイズ幅:21cm
奥行き:21cm
高さ:36cm
重さ0.95kg
収録データベース農機具データベース

農機具アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat