桑切鎌

桑切鎌

資料番号2186
資料名桑切鎌
資料名(よみ)くわきりがま
大分類養蚕関係機具等
中小分類桑樹用機具・桑切鎌
使用年代現在も使用(昭和)
収集地山梨県豊富町
解説文桑園専用の厚刃の鎌である。大小・形状は多様であるが、桑条の伐採、株直し、晩秋から初冬にかけての桑条の結束、早春の解束などに使用される。古くから桑園作業に使用されていた模様で、古典的養蚕書「養蚕秘録」(享和3年)の絵図の中にも認められ、現在も使用されている。刃渡り16cm、刃巾2.3cm、柄の長さ36.5cm、柄の直径2.8cmである。
サイズ幅:2.3cm
奥行き:16cm
高さ:36.5cm
収録データベース農機具データベース

農機具アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat